FC2ブログ

またSサイズみつけました!

148cm41kg、服のサイズ5号、足のサイズ21cmの典型的プチサイズ。レディスSサイズ、小さいサイズ情報を都内某所より発信中。服や靴だけじゃなく、アクセ、靴下、Sサイズ向きなモノの情報いろいろ。

トレンチコート、フルオーダーへの道…(4)

 コートのオーダーをお願いしたお店に、採寸データと、こんな感じのS357コート着用画像(と現物)を送って、前金のデザイン費を入金して、気が付けば1ヶ月。 
00IMG_1868_00.jpg00IMG_1865_00.jpg
↑オーダーの見本にしてもらうS357コート、着用画像。
この状態から、袖丈や肩幅などサイズ修正したい部分を伝えました。


店長さんが3月終わりか4月初めに生地見本を見に行くとのことで、その時にトレンチコート用の生地を探してみますと言われていました。なので、4月半ばには連絡が来るのかなーと勝手に思っていたのですが…。

 どうなったのかと気になり始め、GWに車で帰省する途中お店と同じ市内に一泊することになったので、思い切って寄ってみようかとまで考えて思いとどまり、連休明けに東京に帰宅。
「もう気になり過ぎる!メールしてみよう!」とPCを見たまさにその日、店長さんからメールが来ていました。
「思うような生地が見つからなかった」との事。万事休す、かと思いましたが、5月末に再度出張予定があるので、そのときにまた探していただける事に。あぁ、この話、果たして進むのだろうか~(><)

 こうなっては急かしてもどうにかなることではないので、今度は腰を据えて待ってみます。待つことさらに1ヵ月半ほど…。
6月の終わり、店長さんから連絡が来ました。「今週中にお店にサンプル生地が届きます」
そして次の週、待ちに待った生地サンプル発送の連絡!どうなることかと思いましたが、光が見えてきました~(笑)

(続く)

2015-05-13 トレンチコート、フルオーダーへの道…(1)
2015-05-15 トレンチコート、フルオーダーへの道…(2)
2015-05-16 トレンチコート、フルオーダーへの道…(3)

ガウチョと厚底サンダルの流行コンビ。

 久々にオンシーズンな話題で(笑)
プチサイズさんには、パリッとハリのあるガウチョより、柔らかくドレープ感があるものがオススメ!
広がりすぎず長すぎない膝下丈なら、ミモレスカート感覚で穿けます。
20150517_0.jpg
 足元は断然、厚底サンダルが気分です。去年買ったTシャツも一気に今年らしく(笑)
履いているのは先日もご紹介した、イギリスのティーンズサイズのサンダル。21cmの私にジャストサイズで活躍中。
色違いは私nemomoの、ヤフー個人ストアにて出品中です。
「個人ストアでのお取引は経験がないので不安…」という方はお声掛けいただければ、ヤフオクの方にも出品できますのでお気軽にどうぞ。

 予算があって本革にこだわる本格派さんには、ワシントンで最近発売されたこちらはいかが?
スモールサイズ対応では珍しい厚底太ストラップ系。安定感もありそうで、なかなか履きやすそうです!
(↓画像は勝手に載せられないのでリンクだけ載せますね)
WASHINGTON Web Shopping/商品詳細 甲クロスベルトのジュート巻きウェッジサンダル

トレンチコート、フルオーダーへの道…(3)

 以前、別のコートにライナーを作ってもらいたいと思い(2013-05-17 お気に入りコートをライナー付きに。)、チェックしていたリフォーム店を思い出しました。そのときは予算オーバーで結局別のお店にお願いしたけれど、今回こそあのお店の出番では…!?
そのお店は、リフォームだけでなく完全フルオーダーをやっているとのこと。地方にあるので直接伺えませんが、手持ちの服を送ればそれを参考に仕立ててくれるというのです。

 とはいえ、トレンチコートとは全然違うコートを送って「コレを参考にトレンチコート作ってください」って大丈夫なんだろうか?
どうお願いすればよいのやら…。最初の問い合わせの文面を練るのに悩みに悩んで、「まあいいか、とりあえずまだ冬だし」と、いつの間にか年を越してしまいました。
春が近づく昨年2月、意を決して問い合わせへ。
手持ちのコートの画像を送り「このコートのシルエットで、形はトレンチで作ってください」
「雰囲気としてはコレで」って、バーバリーのトレンチの画像も参考資料として送付。もう滅茶苦茶です(笑)
20131015_3blog.jpg 20131015.jpg
↑S357のコート(右)と近いような、近くないような…??

 店長さんからお返事が来ました。私があまりにも「手持ちのコートと同じシルエットで」とこだわったからか、「素材が違うので着心地は同じにはなりませんし、完全に同じには出来ません」とつれないお返事…。
うーん、やはり意思疎通は難しいです、が、ここで諦めるわけにはいきません。
何度かメールのやり取りの後「完璧に同じを求めない事」「生地探しが難しいため時間がかかる事」等の同意事項に同意し、お話を進めるところまでこぎつけました。いつの間にか3月。ふぅ…(^_^;)

 まずは私自身のコート着用画像と自分で採寸したサイズ、送ったコートを見てもらった上で、ふさわしい生地を探していただき、デザイン画を起こしてもらうことになりました。デザイン費として先に5000円ほどを支払い、生地探しの状況とデザイン画完成の連絡を待つことになります。もし良い生地が見つからなければ話は白紙キャンセルとの事で、ドキドキです。
この時点で3月半ば、さてどうなることやら…。

(続く)

2015-05-13 トレンチコート、フルオーダーへの道…(1)
2015-05-15 トレンチコート、フルオーダーへの道…(2)

トレンチコート、フルオーダーへの道…(2)

 ネットで見つけた、都心のオフィス街にあるテーラーさん。ホームページ上に、今まで作ったトレンチコートの画像がいくつか載っていたのが決め手でした。
しかし、ひとつ問題が…。私が問い合わせをする少し前に、縫製工場の都合で、綿素材のトレンチコートが作れなくなってしまったというのです。
それでも化繊生地での提案はできるかもとのことで、予約を取り、S357のコートを手にお店に伺いました。
street_view.jpg

 対応してくださったのは若い女性の方。テーラーというと気難しいおじさんのイメージがあったたけに、ちょっと安心。思い切って希望をぶつけてみようと思いました。
「このコートに近いシルエットのトレンチで、長く着られるよう、薄手でもいいのでライナーを付けたいんです」

 まず問題の生地選び。どうしてもスーツ用生地がメインのためウール入りも提案されましたが、ウール自体があまり好きでないのと、トレンチらしさからかけ離れてしまうので、化繊のみに絞ります。
質感重視で、濃い目のベージュの、どちらかというと春夏用生地で話はまとまりました。

 次に形です。手持ちのコートを見せると「かなり細身ですね…」と担当の方は困惑した様子。
そりゃそうです。先方はスーツの上に着るトレンチコートを作ってきたテーラーさん。こちらはカジュアル服の上に着る、ぴったりめのトレンチが希望。思い描いているものに相当なギャップがあります。
結局、私のコートを一旦縫製工場に見せ、縫製可能かどうか確認したいということになり、預けて帰ることになりました。

 数日後連絡が来ました。
「コート自体は作れるが、細身のため、希望の生地でライナーを付けるとなると表に響いてしまうのでおすすめしない」とのこと。
素材が希望の綿ではない上、ライナーも付けられないとなると…。
概算で10万円ほどの見積をいただいていましたが、その額を払うには妥協点が多すぎます。
丁寧に対応していただいたものの、見送ることにしました。
また、別のお店を探さなければ…(>_<)

(続く)
2015-05-13 トレンチコート、フルオーダーへの道…(1)

トレンチコート、フルオーダーへの道…(1)

 もうすぐ夏なのに、何でコート??…それは、1年半の長い道のりがあって、数日前にやっと完成したから(^^;)
左のコートを元に、右のオーダートレンチコートができました。
IMG_3095_2.jpg
もうほんと、Sサイズブロガーでも私くらいだと思います、こんなことやってるの(笑)
ともあれ無事完成したので、その過程を振り返って紹介したいと思います。

 そもそも、何でわざわざオーダーかというと、既製の小さいサイズのトレンチコートが全く合わなかったから。
何年もの間、クリスタルシルフ、S357、オンワードやワールドのSサイズ、伊勢丹ストロベリーに入っているMプルミエなど、もうトレンチコートを見つけるたびに試着しまくり(そして諦め)ました。
必ずといっていいほど、肩が大きく、袖が長く、そしてバストはぴっちりすぎてキツイ(涙)
膝丈で広がるシルエットも、着られてる感バッチリ、カッコよさゼロ。
体型的にトレンチは無理なんだろう、一生着ないでおこうとさえ思いました…。

 ところで、もうひとつ悩みがありました。
画像左のコートは数年前にS357で買った「BEATRICE」のもので、サイズは5号プチ。
ダブルなのに細身、丈も膝上で割とカッコよく着られるのですが、うっすら起毛した茶色い生地のために秋しか着られないんです。
「この形で、色がベージュで襟もシンプルだったら、春も着られるんだけどなー」と思ったところで、ふとこのコートを参考にトレンチコートを作ってくれるところはないだろうか、と思いつきました。

 早速作ってくれるところを求め、ネットで検索開始!
「トレンチコート オーダー」で検索すると、パターンオーダーか、メンズのテーラーさんばかりヒット…(>_<)
パターンオーダーは形が合わないのが分かりきっているので論外(たいがい7号からだし)。
しかし、テーラーさんはレディースのフルオーダーをやってくれそうなところをいくつか発見。
やはり採寸できる方がよいだろうと、都内某テーラーさんに決めて連絡し、いざお店へ。
時期は一昨年の10月。翌年の春に着られればなどと安直に考えていました…。

(続く)

 | ホーム | 

プロフィール

nemomo

Author:nemomo
140cm代小足、手も小さく薬指3号、体のすべてがSサイズ。
毎日Sサイズ情報を集める通販マニア。

出品中の商品はこちら

よく使うSサイズshop↓
(3号・5号・7号専門)
楽天小さいサイズ専門店 S357
楽天Chou Rose
丸井クリスタルシルフ(小さいサイズ)
オンワード23区公式通販



最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR